今宵は十五夜なりけり
夜は、好きがこぼれてくる。
恋するもののあはれ

源氏物語 恋するもののあはれ展

~ [開館時間] ~
[場所] 石山寺世尊院

平安時代の恋を表現した
人気イラストレーター×音楽アーティストの
スペシャルコラボMV

会場限定でフルバージョンを上映予定。

平安時代とつながる、
もののあはれな恋

「もののあはれ」は一言では表現できない、
しみじみとした趣深い感情を表す言葉です。
世界最古の恋愛物語とされる源氏物語は
「もののあはれ」を表現した文学ともいわれています。
本展示では、源氏物語の和歌や平安時代の恋を
彩った文化に触れ、私たちが生きる今と
平安時代がつながる素敵な体験をご用意しました。
紫式部が物語の執筆を始めたとされる石山寺で、
特別な時間をあなたに。

展示内容

平安時代の文化と源氏物語を
感じる3つの世界

「紫式部と源氏物語」「恋の決め手は、美のセンス」「千年の時を超える恋の歌」の3つの空間からなる本展示。平安時代ならではの恋と、あなたが共感できる恋を見つけてみてください。

  • 紫式部と源氏物語

    約千年前、紫式部が石山寺にてびわ湖に映る月を見て、書き始めたといわれる源氏物語。
    月をモチーフとしたフォトスポットと共に、紫式部と源氏物語の背景を知ることができます。

  • 恋の決め手は、美のセンス

    平安時代、恋を彩った 色・香り・花 の世界を体験できる展示です。
    好きな花を選んで恋のアドバイスがもらえるデジタルおみくじも楽しめます。

  • 千年の時を超える恋の歌

    源氏物語の恋を現代的な解釈によって、人気イラストレーター(※1)によるイラストや、音楽アーティストによるオリジナル楽曲で表現。会場限定でコラボMV(※2)を公開します。

    ※1:イラストレーターは前半期(展示開始~2024年7月下旬頃)と後半期(2024年7月下旬頃~展示終了)で異なり、作品は入れ替わります。 ※2:コラボMVは前半期のイラストレーターのイラストを使用したものです。

来場者限定特典

SNS投稿で展示イラストのシールを
プレゼント

Sample

「源氏物語 恋するもののあはれ展」で撮影した写真をSNSに投稿していただいた方に、展示イラストのシールをプレゼントします。詳細は現地スタッフにお尋ねください。

※画像はイメージです。 ※シールの配布は1回のご来場につき、1人1枚です。 ※シールのイラストはランダムとなっております。 ※本特典はなくなり次第終了となります。

イラストレーター / 音楽アーティスト

平安時代の恋を表現する
人気イラストレーターと音楽アーティスト

展示概要

展示名
源氏物語 恋するもののあはれ展
会期
※会期中は原則無休です。
開館時間
~※最終入場は16:30です。※2024/1/29(月)は14:00開館予定です。
場所
石山寺世尊院
住所:滋賀県大津市石山寺1-1-1

入館券

「源氏物語 恋するもののあはれ展」「光る君へ びわ湖大津
大河ドラマ館」の
2つの展示をご覧いただけます。

大人(中学生以上) 小人(小学生)
展示入館券
600 300
石山寺セット券
1,000 450
購入方法
現地窓口販売
※未就学児は無料です。 ※チケット情報の詳細は、「紫式部の筆はしる源氏物語誕生の地 大津」特設ホームページにてご確認ください。
TOPへ戻る